Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

豪ドル5/26から5/30の売買方針

豪ドルは100円の攻防真っ最中って感じですねー

壁にはじき返されてまた落ちるのか・・・
それとも壁を突き破って上に行くのか・・・
さすがに今週はどっちかに流れが出るでしょう。

さてじゃあどうするか??なのですが、
私は現在売っている立場なので
また下に行くのかなーというストーリーを考えてます。

ですので、
もう1枚くらい売ろうかと思っています。
今なら損切りのラインと接近してるので
リスクもそこまで高くないですし。

次の戻りをみて仕掛けるかどうか判断します。

・・・
今週末で引越するのですが、
どうもネット回線を開けるのが遅くなりそうな感じです。
(新居に行って色々チェックしてみないと分からないようです・・・)

なので損切りのまま建玉決済するかもしれないです。
一応携帯電話でも取引できるけど、
そこまでしてもなぁ・・・って気もしますし。

しばらく更新はストップになるかもしれませんが
またそのうち戻ってきますのでm(_ _)m
ではでは。。。
スポンサーサイト
25
2008
comment
-

損切りしてるはずが・・・

豪ドル現在の建玉
10000豪ドル 売り 97.91円

ここ数日忙しくてあまり相場に取り組めてませんでした。
でも場帳はつけているので、
あぁまた損切りだったか・・・と思って
一応スター為替の口座見たのですが、

損切りが執行されてない・・・(´・ω・`)

混乱しながら、なんで???と思ったのですが、
私、どうも、先週損切りの注文を「週中」で入れてたようです・・・
いつも無期限繰越で入れるのになんという初歩的ミス・・・(T_T)

即切ってもいいのですが
もここまで来たら、当面の高値である
100.56円まで付き合うことにしました。
なんか最近豪ドルは強いので簡単に突破されそうですけど。

ここを上に抜ければトレンド転換の可能性が高いので
よーく注意しておきます。

皆様、注文は細かいところまでしっかり見てください・・・(-_-)
21
2008
comment
-

豪ドルなどFXでオススメの商材


FX投資の必勝法


日々せっかくこのブログをのぞいてくださっている方々に
たまには少しでも役に立つ情報を・・・
というわけでめずらしく(?)
ワタクシが相場において非常に力強くオススメする商材をご紹介します。

ズバリ松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)です。

まずこちらをごらんになってください。映像で詳細を確認できます。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FX投資10年に一度のビッグチャンス映像を見る。
       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

私は普段情報商材とかは紹介しません。
それは、FXをはじめ、お金がらみの世界というのはまともな商材が少なく、
インチキまがいのものが多いのが現状だからです・・・

また紹介する以上は私も責任があるので、ヘンなのは紹介したくありません。
私のブログをせっかく読んでくださってる皆さんにインチキ商材を掴んで欲しくないですからね・・・

ですがこの

松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

は私自身も実際に手に取って内容をみた結果、
ハッキリ言って本物の内容だと感じました。


去年の秋~冬に私も相場でかなり迷っていた時がありました。
そのときにこの松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)を試しに
読んだり・DVDを見たりしてそれ以来、
私自身の中で、リスク管理のレベルが確実にUPしたと手応えを感じております。

ハッキリ言って相場はリスク管理(損切り)が全てです。
リスク管理がきちんとしてれば大ダメージを受けることもなく、
チャンスを掴む可能性は飛躍的に上昇すると言えます。
間違っても一発で大ダメージ→退場は避けなくてはいけません。

この商材の松下誠氏はご自身も現役の相場師であり、
1500万円の損失を数年で取り戻し、現在も稼ぎ続けている方です。
その手法をレポートや無料のDVDで隠すことなく披露しています。

下のリンクから詳しい紹介映像が見られます。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FX投資10年に一度のビッグチャンス映像を見る。
       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

何かを学習するときに視覚を通すというのは、
文字ベースの学習に比べて遙かに頭に入りやすくなります。
この無料DVDは無料ではありますが、
相場に取り組むものの集団心理・個人に必要なリスク管理など
内容が非常によくできており
ハッキリ言って10万円でも安いと私は思います。
(今まで損が多かった人にとっては100万円以上の価値があるでしょう・・・
またこれから相場をはじめる人にとってはDVDで学習することで
最初から損を減らしてくれることでしょう。)

またDVDの映像から、この商材の作成者である松下誠氏が
私たち個人投資家の事を親身に考えているというのがヒシヒシと伝わってきます。
氏の人柄などはレポート・DVDを見ていただければ、きっと納得すると思います。

またこの商材はもしも気に入らなかったら
しっかりとした返金保障がついているので、こちらにかかるリスクといえば送料ぐらいのものです。
ですので試しにどんなのか見てみるか~的な感じでも全く問題なくOKです。
私も最初ははインチキだったらすぐ返品しようと思ってましたから・・・(汗)

FXや相場でなかなかうまくいかないという方はぜひお試しされる事を勧めます。

       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)
       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

相場に取り組む上で大きく得るものがこれにはあります。

注:
リンク先に「江崎 孝彦」氏の名前が表示されていますが、江崎氏は
松下誠氏のレポート&DVDに関するサポート担当者ですのでご安心ください。
(私も最初??と思いましたが・・・)


FX投資の必勝法
18
2008
comment
-

首の皮1枚(ノ∀`)

豪ドル現在の建玉
売り1万豪ドル 97.91円

豪ドル強いですねー(´・ω・`)
また損切りで終わりかも(ノ∀`)アチャー

とりあえず目先の高値
100.53円をスパッと超えるなら、買いに回るかもしれません。
流れに乗るのが大事ですしね。。

あと以下たわいない寝言ですので
読み流してください・・・(-_-)

なにげなく見てたのですが、
AUD/USDって、
でっかいエネルギーがたまってるんじゃないでしょうか???
ここを上に抜ければ・・・うひょうひょ(゚∀゚)

と思ったのですが
ワタクシの唯一くりっく365でない口座であるJNSは先日閉業したんでした。
こちらも(ノ∀`)アチャーって感じです。
16
2008
comment
-

また豪ドルの試しを入れてみた

豪ドル5月15日の売買

新規売り 97.91円
損切り予定 99.86円

久々の更新ですが、今朝豪ドルの試し玉を入れてみました。
またこりもせずに(?)売りです。
さてどうなるでしょうか??

今回はちょっと違うパターンで相場に取り組んでおります。
前回の反省というか教訓を生かして、
損切りのラインを引き上げています。
といっても根拠なく○○円でロスカット!などではなく、
5月7日の高値99.85円を目安にしています。

いままでの私のやり方だと、直近の高値である
5月14日の98.88円で損切りを考えていたのですが、
ここのところこのパターンで引っかかる事が多いので、
今回は値幅に余裕を持ってみました。
ただし、その分損切りしたときのコストは大きくなります。
まぁこのやり方で良いかどうか、数日中に答えが出るでしょう。
(2月28日の100.53円で損切りするってのもありかもしれないですが・・・)

相場なんて試行錯誤しながら自分の型を作り上げていくしかないですからねー
損切りが続いても練習!練習!と思って取り組むしかないです(-人-)
15
2008
comment
-

また乗り遅れ・・・

豪ドルはまた乗り遅れっぽいです(-_-)

こういってはなんですが、
ワタクシここのところ、
大まかな流れの読みはなかなか良いものがあると思うのです。

で、仕掛けもそれなりにハッキリとした指針を持って、
なおかつ方向性もあってるのですが、
それでも結果がでていない・・・
損切りの設定がシビアすぎてあまり良くないのかもしれません。。。
ちょっとまた色々と売買ルールとかを練り直してみます。

豪ドルは仕方ないので戻り売りの作戦に移行します(-人-)
といっても明日から出かけて火曜までPCさわれないので
注文しない可能性が大ですが。。。

あと、今日は私の誕生日でした。
また1つ歳をとりました・・・(´・ω・`)
まーでも会う人から
見た目が実年齢より4、5歳若く見えるといつも言われるので
これからは見た目年齢を主張していきたいと思います!(笑)
08
2008
comment
-

日足折れ線グラフが人にばれた・・・

豪ドルの建玉 現在はありませんよm(_ _)m

さてさて、昨日

「豪ドルの売買は来週まで休み」

と声高らかに宣言したばかりですが、
今のところ下げてるので、明日以降の戻りをみてまた売るかもしれません。
いやー舌の根も乾かないうちにスミマセン(´ 3`)
でもグラフを見たらやっぱり100円のところって1つの壁だと思うんですよね・・・

まー明日の朝起きてみてからですね!

ところで今日は引越業者さんが訪問見積もりにこられました。
色々話して早速申し込みました。うーん、以外と安かった・・・(-_-)

ところでワタクシ部屋の壁に
日通の3年超の日足折れ線グラフを堂々と貼ったままでした。
部屋の隅には月足グラフとか一代棒のグラフとかが
300枚ちょっと丸めて立てかけてあったので
業者さんもなんだこりゃー?!と思ったことでしょう(汗)

ちなみに新居は
「壁の何カ所にグラフを貼れるか」
を基準の1つにして選んだってのはガチ話です・・・

おかげで日通と豪ドルと小豆の3つが無事に貼れそうです。
佐世保重工業まで貼れるかは微妙ですが・・・(笑)
06
2008
comment
-

豪ドルこれからの売買方針

豪ドル現在の建玉・・・なし

先日の売り玉ですがどうやら損切りに引っかかってました・・・
終値だけで場帳つけてるので、
ここ数日特に気にしてなかったのですが
4/30の場中に大きくあげたときに引っかかったようです・・・

まあ仕方ないです(-人-)
次のチャンスをうかがいます。

で、これからどうするかですが、
まず、連休中は取引しません。
参加者が少ない連休中では動きがフツーと違うだろうと思うからです。
それと、今週末に母親の四十九日の法事で
また実家まで出かけてくるってのもありまして、来週まで相場はお休みするとおもいます。

・・・
ただし、心がけている点はあります。
私は豪ドルの前回の山の時も、
山の手前で一回試しの売りに入ってすぐ損切りで出てきて
その後、本格的な下げになりそうなポイントのとき、
自分の頭ではここがチャンスだキタコレ!
と認識した上で更に売る気があったのに
ビビって売れませんでした(-_-)

自分の相場日記兼記録ノートにはそのときの状況を書いてるんですが、
当時の私は売って損切りした後にまた続けて売るのにかなり躊躇してたようです。
そして、もう少し様子をみよう!としたらしいです・・・(笑)

ムキになって売ったらいけないけど、
もし今回も同様のチャンスがあるなら、積極的に仕掛けたいと思います。
05
2008
comment
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。