スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

豚骨(トンコツ) 鹿児島県を代表する激( ゚Д゚)ウマー郷土料理 

今日も今日とて食べものネタです。
(写真がぼんやりですみません。)
鹿児島の郷土料理「豚骨」


鹿児島県人なら子供からお年寄りまで誰でも知ってて、
どこの家庭でも作られて、皆大好きな郷土料理
「豚骨(トンコツ)」をつくりました。(角煮とは異なります)
これは定期的に食べたくなるのでよく作ります。
子供の頃に親しんだ味って無性に食べたくなるときがありますよね~

「豚骨」は家庭で簡単に作れてしかも、
とっても美味しいという、オススメの料理です。
家庭によって材料・味付けはマチマチですが、基本的には

用意するもの
  • 豚骨専用豚肉(無い場合は豚の軟骨つきバラ肉)

  • じゃがいも

  • にんじん

  • さといも

  • ダイコン

  • ごぼう

  • コンニャク

  • ゆで卵

調味料
  • 味噌

  • しょうゆ

  • 砂糖(あれば黒砂糖)


  • 酒(あれば焼酎)

  • みりん

野菜は大きめに切って、
ひたひたの水を入れて煮込んで、
火が通ったら調味料を入れてまた煮込む
ただこれだけでほっぺがとろけるような非常に
ウマウマなおかずの出来上がりです( ´ー`)
味噌の分量は味噌汁や豚汁よりはかなり多めに
入れたほうがよいです。
あと砂糖は心持ち多め、しょうゆは隠し味程度ですかね。
他はテキトーで。

大なべで大量に作るのがよいと思います。
また2日目、3日目・・・と火を通す→寝かせる
を繰り返すほど美味しくなっていきます。
子供の頃は家の外で何日か七輪で
軟骨や骨がやわらかくなるまで
じっくり煮込んだりしてました。

もし圧力鍋があれば短時間で軟骨が食べられるまで
やわらかく仕上げることができるので、これもオススメです。

この料理に重要な豚肉ですが、
鹿児島だとフツーに豚骨専用豚肉というのが
大量にドカンと売っているのですが、
私は他の県でそれを売ってるのを見たことがありません。。。

「軟骨つき豚バラ肉」で代用できるかと思いますが、
それが無いときは豚バラのブロックを適当に
やや大きめに切って作るとよいと思います。
それも無ければスペアリブで代用できますが、
バラ肉の方が美味しいですね・・・
食べるときに肉にダイナミックにかぶりつく
のがポイント(笑)なので、
豚バラ三枚肉だと雰囲気がでないですよ・・・(´・ω・`)

忙しいお母さんも
これを大量に作れば、
数日はしのげて、しかも日が経つほど
美味しくなるのでかなりオススメです(笑)
お酒にもかなり合うと思います。
これから涼しくなる時期にうってつけの料理ですので、
ぜひお試しあれ。

ではではごちそうさまでした(-人-)


ブログランキングに参加していますm(_ _)m
Pop*Log人気fxブログランキング FC2blogランキングミニ にほんブログ村 為替ブログ 豪ドル・NZドルへ
30
2007
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。