スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

一蘭のラーメンにズコーでござるの巻き

今日は暇ネタですm(_ _)m
先日お見舞いに行く用がありまして、博多へ行ってきました。
私は九州人なのですが、今は訳合って別の地域に住んでます。

そういうこともあって、
いつも博多に到着して九州の言葉が聞こえるとやはりホッとします。
「あぁ~やっぱ九州は最高!九州はよかね~」って感じです。

で、お見舞いの用も済んで
せっかく博多に来たのでラーメンを食べに行きました。
キャナルシティのラーメンスタジアムに行ったのですが、
あまりこれだ!という店が無かったので、
結局同じくキャナルシティ地下1Fにある一蘭に行きました。
この一蘭はかなりの有名店ですから期待も膨らみます。

でワクテカしながら待つ事しばし。出てきたのがコレ
四角のラーメン

何コレ?( ゚Д゚)ポカーン

写真ではわかりにくいですが、
ラーメンは重箱のような長方形の蓋付き容器に入ってます。
(しかもかなり小さい。でもラーメンの値段は高い。)
この時点でかなり外れの臭いがプンプンします。

既に
「何だこの器はっ!! よくもこんな器をこの海原雄山の前に出したなっ!!
こんな器で料理が食えるか、不愉快だっ!!」
のココロ。

で、でも人気店で味はきっといいはずなんだから・・・
と自らを奮い立たせて食べてみました。
が、ラーメンを食べてる気が全くしない!!!!!!!
雄山が「料理は見た目と器だ!」と力説してるのがよーくわかりました。
味は別に悪くないんです。
でも不思議なことに四角い器で食べる事がこの上なく不愉快です。
イライラしてきます。
「ふふふ…まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ…」
とフリーザ様なら言ったことでしょう。

だいたいスープを器から直接すすれない時点でラーメンとして問題外です。
一蘭の関係者はコレがいいと本気で思ってるんでしょうかねー??
ちなみにラーメンは一杯780円。内容量はかなり少ないです。
麺・具材・スープの量は
世間一般の並みラーメンの3分の2も無いんじゃないでしょうか?
最初から替え玉させることを考えた売り方なんでしょうなぁ。
説明書きに「お客様のお好みの味のラーメンを作ります」と書いてあったので、
思わず「まずどんぶりを代えてください」と言いそうになりました。(-_-)
私はもう二度と行きません。

ついでに私の中でのベストラーメンは
筑豊ラーメン山小屋
です。
安くて美味しくて庶民の味の感じがイイです。
調べたらどうやら通販もできるみたいです。
筑豊ラーメン山小屋
08
2008
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。