スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

魚釣り投資法?

豪ドルはまだ売買してません。

逆張りで、上げた翌日を売っていってもいいのですが、
近頃は為替も動きが激しいのでそれは止めておきます・・・

今は上昇後の下げをじっと待っていて、
豪ドル売りのタイミングを計っている感じです。

これって魚釣りみたいなもんですよね。
ハンティングでもいいですけど。
とにかくチャンスが来て獲物がくるまでひたすらじっと待つ・・・
焦って針を動かしてばかりだとお魚はちっともかからないので
ゆっくり待つのが一番です。

それはそうと、私は子供のころは南の島に住んでました。
海はとてもキレイで下の方まで良く見えます。
魚釣りにも行くのですが、魚がすでに見えてるので
釣り糸を魚のそばに吊るすだけで、
バシバシと吊り上げることができました。
餌はつけなくても入れ食いで釣れてました。
ほんの数時間で30匹ぐらい釣れたこともあったり。

相場に入れ食いはなかなかないので、
試し玉を使って餌を撒き、
魚がいなかったら損切りして場所や時間を変える
とかが必要だと思います。

資金の全力を使っていっぺんに餌を全部撒いたらアウトです。
ましてやハイレバレッジで事実上借金してまで
餌を撒いて魚がいなかったらどうなるか?
・・・とんでもない事になると思います。
09
2008
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。